2016-02

石橋沙弥香です。

Posted on 2016-02-16

こんにちは、さやかです。

三日間のライブ、お越し頂いたみなさんありがとうございました!!

応援してくれている皆さんに支えられながら、
vocal powerがじわじわと初めましての方の耳にも届いているのが嬉しいです。

今、有線で流れている『たたかう君へ』を
聴いたよー!なんて声を頂けるのもすごく、嬉しいです。

そんな私はまだ聴けてないのだけど。。汗

色んな楽曲が、もっとたくさんの方の耳に届いていったら良いな。

今日はその『たたかう君へ』について、少し。

CHAPAさんが作曲して、しげるさんが歌詞を書いているこの楽曲。

まるで次のバトンが回って来たかのように、

さぁ、じゃあ次はこの曲を、私はどう届けよう?

どうやったら、一番良い形でみなさんの心に届けることが出来るだろう?と言うのが私にとっての一番のテーマでした。

わかってるつもりになるのも嫌だったし
自分の理解だけで気持ちを込めるのも何だか違う気がしてました。

ぐるぐるぐるぐる。

でもある時、ふっと、あーこれでいいんだって納得できたんです。

頭で考えていた事は全て脱ぎ捨てて
ただシンプルに、歌えば良いんだと。

ただ、日々戦って、戦いぬく。

そんな自分で歌を届けよう。

そんな風に思って、今は歌っています。

日々、たたかう君の隣で
寄り添ったり、一緒に戦ったり、時に背中を押したり

この楽曲が、自然とそんな風にそばに居る事が出来たら良いなと思っています。

PS.バレンタインチョコ、幸せいっぱい美味しく頂きました。ありがとうございます。

さやか

RSS Feed  Posted in blog | No Comments »

 

Yohei Nakamuraです

Posted on 2016-02-15

2/12,13,14と
3日間連続ライブが終了しました。

足を運んでくれたみなさん
出会ってくれたみなさん
ありがとうございます!

2/13にはvocal powerとして
初のインストアライブもありましたが
何でも”初”ってのはいいよね

vocal powerは形態も進め方も
今までにない、初めての事が多いから
俺たちも試行錯誤しながらが多いんですが、、、

だからこそ
それが毎回新しい可能性を
産みだせていると思います。

これからも
まだ誰も見ていない景色を
今までにない楽曲を
お届けして行くので
一緒に見届けて欲しいな!

まだまだツアーは続きますので
会場で会いましょう

次回は2/20(土)イオン名古屋みなとのインストアライブ!

待ってるぜおーらい!!

yohei nakamura

ちなみに、
昨日の東京タワーライブで
CHAPAくんを紹介した時に

「ジャパーーーーーン!」

と聴こえた人(某yukariさん)が居た様ですが
決してCHAPAくんが
日本人離れしている容貌(褒めてる)からではなく

東京タワーの素敵な雰囲気と
お客さんたちの暖かさに
ヒートアップして
つい濁点が増えただけだと思います。

楽屋に戻ってきた第一声が

「ヨウヘイくんなんでジャパーンて叫んだん??
なんでジャパンなん??」
というyukariちゃんが面白かったです。

RSS Feed  Posted in blog | No Comments »

 

テツオです!

Posted on 2016-02-14

横浜O-SITEに引き続き
昨日のららぽーとTOKYO-BAY
そして本日の東京タワー

と、ありがとうございました。

また、vocal powerの音楽が
たくさんの方々に届けられたと思います。

この形態でのインストアライブは
ほぼ初めての試みだったのですが
いろんな形で届けていけたらいいなぁと思っています。

ぜひ、僕らの音をCDや
ライブ会場で聴いてくださいね。
ファンの皆様、拡散しまくってください!

よろしくお願いします!!

image

 

 

 

 

 

 

 

テツオ

RSS Feed  Posted in blog | No Comments »

 

井ノ上リュウヤです

Posted on 2016-02-12

ループの昼夜ワンマンも終わったのも束の間、今日、ボーカルパワーワンマン~横浜編~終わりました!!!

いやぁ、皆さん日にちがないなかでの作業とかでしたが、今回の横浜も新たな曲を生み出し、そしてお馴染みの曲の新たなアプローチなど、ほんと皆さんの「更なる高みへ」と突き進むパワーは凄い。。

頭が下がります。。

俺も、もっと更なる高みへ!!そう、あの大いなる山を登るどーー!(笑)

でも、僕たちだけじゃ登りきれません。登りきる為には皆さんの力が必要です!!

これからも歌で背中を押していくし、皆さん応援で僕らの背中も押してね(笑)

では!また、ライブでお会いしましょう!!

ππ!!

RSS Feed  Posted in blog | No Comments »

 

テツオです!

Posted on 2016-02-11

vocal powerワンマンライブ
いかがでしたか?

こちら!

最高に!!

楽しかったー!!!
塚田哲夫の歌としては

昼の「吾輩は猫なのさ」から始まり
夜の「ギターマン」→「guitar drive」

いろんなことやりましたよ。

猫は今回着ぐるみを… そして寸劇を…

楽しんでもらえました?

1回目に天窓で歌った時には
やはり猫になりきれない自分がいて
「俺は人間なんだ」と、どこかプライドが邪魔をしていたような。
いや、プライドが邪魔をしていたのではなく
この曲で猫になりきれなかった自分の至らなさ。

今回は全てを払拭して
全霊を注ぎ、見事に猫となり拾われていきました。笑

次は?
と聞かれたらこう答えるだろう

「それは当日までのお楽しみだニャ」

と。

マウントレーニアで披露できるだろうか?
期待はメンバーも膨らんでいる

と、思いたい。。

テツオ

RSS Feed  Posted in blog | No Comments »

 

ナカノアツシです

Posted on 2016-02-11
「vocalpowerにナカノアツシが帰ってきましたよー!!!」って言おうかな言わんとこかな
いやいやそんなお前のこと待ってないし…
ってなったらどうしよかな(´・Д・)」
とか迷ってるうちにナカノの出番「手を叩け」のイントロが始まったんでみんなに背中を押されてステージに上がり気がついたら「行くぞ代官山ぁー!!!!」と叫んでおりました(笑)

ナカノ的には一年近くぶりのvocalpowerそれこそ一番最初の天窓3階5階でやった時に全部自分のオリジナル曲を歌ってライブした以来やったんで全員で1つのチーム「vocalpower」となっての初ワンマン

表には出さなくとも事前のリハーサルの時からここまでずっと頑張ってきたみんなになんとなく申し訳ない気持ちもありながらの参加やったんで手を叩けが終わってからのサプライズに

あー

みんなあったかいなー

と、とてもホッとした(笑)

まあけど、サプライズでずっと目隠しされた状態の時に大キライダーのイントロ流れ始めた時は

え?

自分の曲やんの?

いつの間に練習してたん?

ありがとうやで

やけど俺だけ自分の曲演るってことにお客さん複雑な気持ちならへんやろか…?

ってドキドキして

そんな気持ち見せたらあかんな…

振り切れよう!

って覚悟決めて

目隠しなくなって前向いたらお客さん全員からクラッカーで歓迎されてホンマにホッとした(笑)

最前列の方のクラッカーがまるまる口の中に直撃した時は

ん?

嫌われてる?

ってなったけどね(嘘やで)

そんな自分のことはさておき最初と最後に全員で演る曲にも参加して

あー

これは凄いなー

めっちゃ気持ちええやん(笑)

ってワクワクしながら

みんなの足引っ張ることないように自分のクオリティーを上げていかないとなー

とか

ほんと色々考えるキッカケになったよ。

完全にナカノが最初に感じたものとは別次元のvocalpowerがそこにはありました。

vocalpower全てのメンバー
そのボーカルがいる全てのバンド
このプロジェクトを支えてくれている全てのスタッフ
レコード会社のみなさん

ありがとうございます。

そして何より

自分が出てないお昼の部のステージを後ろから見ながらお客さんの一体感がヤバイなー( ´ ▽ ` )ノ
早くステージに上がりたい!!って気持ちにさせてくれたvocalpowerを応援してくれているお客さん
ありがとうございます。

もっと高みへと歩むvocalpowerの中で自分が出来ることを1つ1つやっていきたいと思ってるので
これからもよろしくお願いします。

スケジュールが埋まりすぎててvocalpowerライブになかなか参加出来てないですが
自分のツアーの中でアルバム預かって絶賛手売り活動中なんで
コツコツ頑張ります。

GRAND COLOR STONEナカノアツシ

RSS Feed  Posted in blog | No Comments »

 

yukariです

Posted on 2016-02-09

 

securedownload

vocal powerワンマンライブ終わってしまったね。

たくさんの人たちの力が合わさったからこそ出来たライブ!

そこにはもちろん聴きにきてくれたみんなの力も重なってとても素敵な空間でした。

ありがとう。

みんなはどの曲が残ったんだろう・・・?このブログを書きながらそんなことを想っています。

私個人的には夜の部の1曲目に歌った「Voice〜はじまりを歌え〜」の時の会場の空気が今でも忘れられません。

音楽をやっているとこういう言葉では言い表せない瞬間があって、その瞬間が忘れられなくとても心地よく大好きだから私は今日まで歌ってきているのだと思いました。

今回のライブは前回よりも素晴らしいものにするためにたくさんの時間を費やしました。

費やした分、みんなと笑い合えた喜びがとても大きかったです。

ただ、前回もですがもちろん反省点もあり個人的な課題もあるのでそこは目をそらさずきちんと向き合い改善していきたいと思います。

1月27日にデビューライブを終え、2月7日のワンマンライブも終え、次は2月12日、13日、14日と3連チャンライブです!

12日にはまたまた新曲を発表します。

かなりの鬼スケジュールですが未来を変えたい一心でみんなで力を合わせてます。

1人ではくじけそうなことも仲間がいると頑張れる!

そしてなによりそこにはやっぱり聴きに来てくれるあなたがいるからみんな頑張れるんだと思います。

2月12日横浜で発売するvocal powerの新曲たちをお楽しみに!

さて、今日はきっと朝までレコーディングだ。

すでに眠いぞ(笑)

頑張るぞーーー!!!!!!!!

RSS Feed  Posted in blog | No Comments »

 

おんぼろバス

Posted on 2016-02-05

僕らは恵比寿の喫茶店にいた。
vocal powerをはじめようと決めて真っ先に会いにいったのが木谷君だった。
シャレシャレの喫茶店で僕らはランチを食べながら、熱い思いを語り合った。
マサくんは一言「僕はしげるくんに誘われてNOはいいません!」とだけ言ってくれた。
なぜだか胸の奥が熱くなり、恵比寿駅で別れたのだが、その後ろ姿を携帯の写真で映した。

気がつけば僕らも30代になっていた。
ダサく古くならないようにと思う事が時々ある。
僕らの音楽人生を車で例えるとオンボロではない!とあえて言いたい。せめて格好は付けたい。
でも擦りまわってはいるだろう。
新型のかっちょいい車が調子のいいエンジン音を響かせて走っていく。
ばかやろー!旅は景色を見る余裕が必要なんだよ、なんていいながら少しだけアクセルを吹かしている。

追記 この曲をwaioの家で作ったんだけど、waioが断片を歌い出したとき、これいい!オレこれの歌詞を書きたい!!とマサくんが学生の時のように目を輝かせていたのを今でも覚えている。

 

しげる

RSS Feed  Posted in blog | No Comments »

 

Take me higher

Posted on 2016-02-05

2015年をきっとオレは忘れないと思う。
情熱を燃やし続けた。
燃料もへったくれもない、周りにあるもの全て燃やし続け1mmでも前に進もうとした。
すべてを音楽に注いだ。
とにかく何かを変えたかったんだ。

まわりの人にも無理を言った。
ついていけないスピードだったと思う。
一度、CHAPAにもっとやれよ!と怒った事がある。
彼もオレも徹夜が続いていた。
一度も地元の先輩であるオレに反抗した事のない彼が「オレだってやってるじゃないですか!」と少し声を荒げた。
でもオレは「分かってる、でも足りないんだ。オレは必ずそれ以上やるから、お前もやれ。」とだけ言った。
彼はやりますとも何とも言わなかったが、次の日にすべてをやり遂げてくれた。

先日、2人で話しながら、このデビューが決まったと言う事はきっとあのしんどかった事、苦しかった事、少し言い合った事、どれも必要だったんだなぁということにたどり着いた。
「やってるよ!」で終わっていたら僕らはあそこまでだったのだろう。
正しいとは一度も思った事はないが、やるべき事だけは分かっていたつもりだ。

この歌はまるで僕らそのものだ。
「そして誓うんだ この日々に」

明後日ワンマンだと言うのに、今の今まで横浜O-SITEで発売するいつものレギュラーCD用の新曲を4曲書き終えた。
オレが寝ようとするとCHAPAにもうちょっとやりましょう!とケツを叩かれた。
あれから俺たちの周りの何が変わったかは分からないが、少なくとも俺たち自身は変わったようだ。
Take me higher one more time

追記、この歌詞は山岸君の割合が多い。
おもしろいのが、この歌詞の好きな部分をみんながあげてくれるとき、僕が書いた部分と山岸君が書いた部分がちょうど半分くらいに分かれるのだ。
もちろん、どちらがどの部分をと言うのは秘密だ。

しげる

RSS Feed  Posted in blog | No Comments »

 

Oh!π!!

Posted on 2016-02-05

井ノ上君は精一杯エロい。
でもあのベビーフェイスで緩和される。
とにかく頭の中がエロいのだ。
そしてそれを隠す事なく「昼飯食った?」位の感覚で下ネタを放つ。

そんな井ノ上君にどんな歌を書きたい?と尋ねると。
「エロい歌ですよね!」と即答。
「ですよね!」ってなんやねん。
ってか「ですよね!」ってオレ(しげる)も同じみたいに言うな!と思ったけど、その熱意に押され書く事にした。

どういう経緯を経てあぁなったのかは、、、まぁ、企業秘密として、とにかくリフがなると会場はなぜか歓声が沸き、ぼくらはAメロを歌うでもなくただ街宣のようにがなる。
そしてワンマンではブラジャーをお客さんが回す。
なんだこの世界!?
それを見て井ノ上はまるでこうなる事が分かっていたかのような表情で頷いている。
なんだ!?この子!?
書いていてアホらしくなるが今回アルバムを創るにあたって、満場一致でこの曲入れようとなった。
なんだvocal power。あほばっかりだ。

いつかVネックのOh!π!!tシャツを作るのが当面の僕らの夢だ。

 

しげる

RSS Feed  Posted in blog | No Comments »